batteri1

 

 

 

 

 

先日自宅から仕事へ行こうと車に乗り込んで
エンジンを掛けようとキーを回したところ、
「ふすんっふすんっ」「ふすん」みたいな音しかせず、
エンジンが掛かりませんでした。

2~3日前くらいから、エンジンの掛かりが悪いなぁ、
バッテリーそろそろ交換時期かなぁとは感じていたんですが、
もう少しイケるだろう、走ってれば充電されてるハズだしと・・・
甘かったです。

結局私は近所のホームセンターでバッテリーを買ってきて
自分で交換したんですが、バッテリーについていろいろ調べてみたところ、

車のバッテリーの交換時期について、様々な情報があふれており、

定番の知恵袋なんかでは
「車検でバッテリーが○%って言われました交換するべき?」とかって質問に、
「測定機器は?」、「車屋の営業では?」、「整備士信用出来ないのに、知恵袋なんか信用するのか?」、etc..

と荒れ気味な感じも。

たまーに起こり得るこんな事態に、参考にして頂ければと思い
車のバッテリーの交換時期などについてまとめましたのでご覧下さい。

スポンサードリンク

バッテリーの寿命はどれくらい?

batteri3

 

 

 

 

 

 

 

そもそもバッテリーってどれくらいもつものなのか?
これも調べたところ、情報は様々。

一般的には3年~5年とか
早い方で1年~2年とか
3年と言われてます!とか
10年乗っててバッテリー変えた事無い!って方も・・・

いろいろ情報があって結局のところ、バッテリーの個体差や環境、乗り方も
それぞれ違いますので、画一的な寿命なんてものは、本当のところは分からない!
ってことだと思います。

が、まぁ総合すると3、4年くらいが目安になるのかなぁと思います。
車検の2回周期くらいで交換するイメージでしょうか。

バッテリーの交換時期を早めてしまう使い方は?

batteri2

 

 

 

 

 

長い期間乗るなら予防交換等も必要かと思いますが、
出来る事なら余計なお金は掛けたくないので、バッテリー交換は少なく乗りたいもの。

次のような乗り方でバッテリーの交換時期を早めてしまいます。

このような事を避けて乗れば、バッテリー交換を少なく出来るかもしれません。

・毎日運転しない。(放置している時間が長い)
・一回に少しの距離しか走らない。
・バッテリー上がりを起こす。(充電で復活しても劣化させてしまう)
・渋滞にたくさんつかまる(通勤等で渋滞が多い)
・夏場など高い気温の中で連続して使用する。
・夜間走行する事が多い。
・エアコンを一年中使っている。
・外気温が低い所で使用している。
・エンジンをかけたり止めたりを何回も短い間にする。
・電飾をたくさんしている。
・オーディオ等電気系統を改造している。

 

バッテリー交換の目安となる症状は?

では実際にバッテリーが弱っている時、
交換の目安となる症状にはどのようなものがあるのか?

・エンジンを掛ける時の「キュルキュル」音が鈍い。
・パワーウィンドウの動きが鈍い。
・ヘッドライトが暗くなる。

というような症状が出るそうです。

私の場合は「キュルキュル」音が鈍くなっていたサインを
スルーしてしまいました。反省です。。。

やはり電気を供給するのがバッテリーなので、
当たり前ですが、電気系統でおかしな症状が出るということです。

まとめ

交換時期についての言及ではなくなっちゃってますが、
結局のところ、寿命や交換時期が「○年使用時」という形で明確にならないので、
バッテリー交換に関して適切な「時期」は無い!という考え方はどうでしょうか?

普段から車の状態を把握して
その症状からそろそろ交換するべき「目安」を見極める事が大事かと思います。

普段から状態を気に掛けてあげれば、そこまで車好きな方でなくとも
愛着が沸いてくるんじゃないでしょうか?

当然予防交換という考え方もありますし、
整備士の方の提案・アドバイスにも理由がありますので、
総合的に判断する事が必要かと思います。